H2Oスチームユニオン 電気代

H2Oスチームユニオンの電気代はどのくらいかかるの?

H2Oスチームユニオン 電気代

家庭用のスチームクリーナーはあると便利ですし、気になる汚れがある場所には重点的に使いたいと思ったりしますが、そういった場合に気になるのが電気代。

 

コードレスタイプではありませんし、電源が必要なアイテムなので、節約を意識している方にとっては気になるところだと思います。

 

H2Oスチームユニオンの電気代に関してですが、あくまでも目安でよければ計算されていますよ。

 

タンク満水給水時(445ml)に連続噴出時間16分前後として、電力目安単価を27/kWhにして計算した場合、1回あたりの電気代は約9円となります。

 

仮に毎日使ったとしても年間3,285円ですし、電気代に関しては特に気にすることはないでしょう。

 

むしろこれだけの電気代で済むのなら毎日使ってもいいですね。

 

実際は16分間ずっと使うわけでもないですし、汚れ次第ではありますが、キッチンコンロ、シンク、お風呂場や水回りなどすべてを1回の給水で終わらせることもできますよ。

 

キッチンの油汚れは一度キレイにしておくだけでかなり気分がいいですし、家庭で汚れる程度の油汚れであれば1〜2週間に1回のペースで使っても十分キレイな状態をキープすることができますから、サボらずにいいペースで続けていきたいですね。

節約する方法って何かある?

H2Oスチームユニオンの電気代がどのくらいかかるのかについて見てきましたが、中には頻繁に使うから少しでも節約したいと考えている方もいると思います。

 

H2Oスチームユニオンを使って節約する方法ですが、極力使用時間を短くするのがポイントになりますよ。

 

使用時間を短くするには、まずどこを掃除するかあらかじめ決めておくことが大事です。

 

計画的に使用することで余計な時間をかけることがないので掃除がスムーズにすすみますよ。

 

計画をしてスムーズに物事が進むのは、勉強や仕事で経験があると思いますが、掃除に関しても同じことが言えますからどのくらい時間がかかりそうかをあらかじめ考えておくといいでしょう。

 

また、使用時間を短くする一番確実な方法は「日常的に掃除をしていること」が大事ですよ。

 

キレイであれば掃除にかける時間は少なくて済むので時間短縮につながります。

 

「それができれば苦労しないけど…」と思っている方もいるかもしれませんが、H2Oスチームユニオンがあれば気軽に掃除できますし、思っている以上に簡単にキレイになりますから、これをきっかけに日常的に掃除してキレイにしておくのもいいかもしれませんね。

 

H2Oスチームユニオンで毎日楽しく掃除してみしょう。