H2Oスチームユニオン 服

H2Oスチームユニオンで服のシワや臭いを解消しよう!

H2Oスチームユニオン 服

 

H2Oスチームユニオンは掃除用品として使えるだけでなく、アイロンスチーマーとしても活躍してくれます。

 

アタッチメントを付け替えて、衣類生地用パッドを装着すればすぐにアイロンスチーマーに早変わりしてくれるので、ハンガーにかけたままサッと衣類のシワを伸ばして嫌な臭いもリフレッシュしてくれますよ。

 

旧モデルのH2OスチームFXではスチームに少しムラがあったので、長時間使っていると水浸しになってしまうこともあったのですが、H2Oスチームユニオンに進化してからは繊細なスチームを噴射できるようになったので、布製品が水浸しになることも防げるようになりました。

 

高温のスチームによって洋服やスーツのシワが伸ばせるようになったので、毎日着る服があるときやちょっとしたお手入れをしたいときにはおすすめのアイテムになりますよ。

 

他のスチーマークリーナーと違ってH2Oスチームユニオンの嬉しいところは除菌や消臭率が99%と高いところ。

 

完全に臭いが消えるということはないこともありますが、近づいてよく嗅ぐようなことがなければ臭いが気になるということはありませんね。

 

気になったときにサッと使えるのは嬉しいですし、重宝する機能になると思います。

布製品なら服以外にも使える!

洋服のシワや臭いを除去することができるH2Oスチームユニオンですが、衣類以外にもソファやベッドなどの布製品にも使用することができます。

 

ソファなどの大きなものは水洗いできませんし、消臭対策もベランダに干すということができませんから、せいぜいリセッシュや
ファブリーズなどの消臭スプレーで対策することしかできませんよね。

 

けれども、H2Oスチームユニオンなら高温のスチームで除菌消臭することができるので、しっかりと臭いが取れて除菌されている感じがしますよ。

 

実際に臭いや汚れが取れているかデータで確かめることはできませんが、スチームクリーナーで掃除をすることで「きれいにできた!」という気持ちになれるのは嬉しいところ。

 

掃除は部屋の見た目のきれいさを手に入れるだけでなく、掃除をすることで自分の気持ちもスッキリしてきれいになるところが魅力的な部分ですから、その魅力を十分に味わうことができるのはスチームクリーナーを使う魅力だと思いますよ。

 

もちろんソファ以外にも絨毯やラグマット、ぬいぐるみなど洗濯機に入れて綺麗にすることができないものにも使うことができますので、「長い間洗濯できないなー」と思う布製品がある方はH2Oスチームユニオンを使ってみましょう。