H2Oスチームユニオン タバコ

スチームクリーナーでタバコのヤニは綺麗にできるの?

スチームクリーナー タバコ ヤニ

 

部屋でタバコを吸っているとどうしても壁にヤニがついてしまいますよね。

 

カレンダーやポスターを貼っているとその部分だけ壁紙が白いままで他の部分は黄色くなってしまっていることもあります。

 

持ち家ならまだしも、賃貸で借りていると原状回復義務がありますから、場合によっては追加の費用を支払ってしまう可能性もありますから、できるだけ綺麗にする必要はあるでしょう。

 

壁紙などに付着したヤニを落とすために専用の洗剤を使ったり、思い切って壁紙を張り替えるということもあるかもしれませんが、スチームクリーナーを使えば綺麗にすることができるかもしれません。

 

タバコのヤニ汚れの主な原因はタールによる汚れとなっているのですが、タールには粘着性があり、油を含んでいるので高圧高温のスチームクリーナーを使うことで綺麗にすることができるのですね。

 

もちろん、汚れの程度にもよりますし、部屋が広ければ全体を綺麗にするのに時間もかかるので大変ではありますが、壁紙を張り替えるのよりは楽ですし、専用の掃除グッズを購入するよりもスチームクリーナーを利用したほうが壁紙のヤニ汚れ以外の場所にも使うことができるので便利ですよ。

 

ある程度のヤニ汚れであればスチームクリーナーでも綺麗にすることができますから、試してみる価値は十分ありますね。

スチームクリーナーをヤニ汚れに使うメリット

スチームクリーナーを使うことで壁紙についたヤニ汚れを綺麗にすることが可能ですが、実はメリットはそれだけではないのですよ。

 

スチームクリーナーを使うもう一つのメリットはタバコの臭いも除去することができるというところ。

 

スチームクリーナーの中には除菌だけでなく消臭効果も期待できるものがあり、タバコのヤニ汚れだけでなく、付着した壁から臭うタバコ臭さも解消することができるのですね。

 

タバコの臭いがどれだけ臭いかはタバコを吸っている人にはわかりませんが、タバコを吸わない人にはすぐにわかります。

 

ですから、賃貸で済んでいる方はヤニ汚れを落とすだけでなく、臭いについてもしっかりと落とすことが必要ですよ。

 

このサイトで紹介しているH2Oスチームユニオンは除菌・消臭率が99%となっているので、ある程度のヤニ汚れであれば、壁紙を綺麗にして臭いも取ることはできるでしょう。

 

ただ、H2Oスチームユニオンを使っても効果がなかった場合は、業者にお願いするか、壁紙を張り替えてしまうなどの対策をする必要がありますね。

 

スチームクリーナーを使えば汚れだけでなく臭いも解消することができるのは大きなメリットの一つと言えますから、食べてみる価値はあると思いますよ。

 

 

H2Oスチームユニオンはなぜ最強のスチームクリーナーなのか?